上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
さあ、旅行もとうとう最終日。(単に1泊2日です

旅行先でも、目覚ましはハッサクの泣き声
珍しかったのは、主人が夜中に何度か体を起こしてハッサクの様子を見てたこと。
家では、そんなことまずしませんから

寝起きに感じたことは・・・・
この布団、腰イタイ・・・
少し柔らか過ぎるんですな。
「ヘブンリーふとん」と言って、このウェスティン都ホテル京都のウリのひとつ
らしいのですが、アタクシにはチョット・・・
高級ふとんには、寝慣れていないもので

寝起きが涼しかった
家ではこの季節、起きた時から暑いのに旅行先では冷房使い放題
ゆる~く、朝まで使わせていただきました
いいね、冷房代を考えずに使えるこの贅沢感

起きてまずすることは

そう、腹ごしらえ

今回は専用コンシェルジュ「女将」の粋な計らい(?)で2種類の朝食を
堪能しました

それは昨日の事。(女将:黒文字 アタクシ達夫婦:赤文字)
 
「明日の朝食、和朝食とバイキングがございますがどちらになさいますか?
 和朝食だと子供さんにはお粥食べさせられますよ
「そうですか、でもバイキングで
「でしたら、もう両方の朝食券をお渡ししておきますね。和朝食で子供さんにお粥
 食べさせてあげて、バイキングでコーヒーとパンでもお召し上がりください。ね
「ありがとうございま~す

こんなことってあるんでしょうか
アタクシ達が特別 それともこのプランはいつもこう
よくわからないけど、とにかく2種類の朝食券をいただき、女将の言うとおりに
和朝食とバイキング、

朝ごはんを“はしご”したのです

まずは、和朝食。
落ち着いた日本料理のお店でいただきました。
8時過ぎに行ったのですが、かなりガラガラ。
ハッサクのわけのわからぬ奇声が、かなり響いておりました

これぞ 「The 和朝食」

P1060885 (250x159)

お粥、焼き魚、卵焼き、お味噌汁、お漬物。
しかしどれも上品なお味で、美味でございました
アタクシのお粥は、半分くらいハッサクに食べられましたが・・・
ハッサクの朝ごはんも、お粥と持ち込みのベビーフードで済ませられました。

ゆっくり食べて、「じゃあ部屋に帰りましょうか」となるところですが、
今日は“朝食のはしご”
続いて、バイキングへ

バイキングは9時過ぎに行ったのですが、かなりにぎやか。
人もいっぱい
やはり、バイキングのほうが人気なのですね。
和・洋・中、目移りしちゃいます
こちらは外国人の方もたくさんいらっしゃいました。

そしてアタクシ達は、コーヒーとパンだけ
と~んでもない ガッツリいただきましたよ

パンがとってもおいしそうで、パンだけで4つも
P1060900 (205x250)


目の前で作ってくださるオムレツもおいしかった
冷製トマトスープもおいしかった
どれも、すべておいしかった
ハッサクも、プレーンヨーグルト食べたしね

“朝食のはしご”大満足でした

その後テラスで、ちょっと写真タイム。
この日も朝から暑かった
若干雲が広がってましたが、の力はものすごく、結局最高気温は
37℃超えでした

P1060924 (203x270)

お名残惜しいですが、チェックアウトのお時間に。
しゃーないですな、旅はもう終わりです
帰りもハイヤーで京都駅まで。
帰りの運転手さんも、行きの運転手さんと勝るとも劣らないサービスの良さ。
聞いてみると、行きの運転手さんは後輩にあたるとか。

京都のハイヤー、きっと質のレベルは高いのでしょうね

さすが屈指の観光地、Kyoto

駅では、少しお土産を買いました。
時間はお昼時。アタクシ達のランチですが・・・・
“朝食のはしご”のせいで、お腹がいっぱい
結局おにぎりを2個ずつ買って、特急内でいただきました。

もちろん帰りも近鉄特急で
ハッサクは・・・なんと京都駅から自宅の最寄り駅までずっと
特急内もベビーカーで
車両の一番後ろの座席だったので、座席の後ろの空間にベビーカーをたたまず
置けたので、ほんと楽チン

ハッサク、良い子ちゃんでした

こうやって、あっという間に1泊2日の旅行も終了
京都に行ったのにどこも観光できませんでしたが、子供連れでこの暑さ、
無理しなくて良かったと思います。

奈良に住んでるんだから、京都くらいいつでも行けるさ
そう思えば、今回どこも観光できなかった事、悔しくないもん

次は、地元奈良の「せんとくん」に会いに行かないとね

なんたって、今年は
「平城遷都1300年際」 なんだから

そこのアナタ、今年奈良に来ないで、いったいいつ来るの
京都に比べたら地味な奈良、ガンバレ~

2010/07/29(木) 22:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ハッサク、初めてのお泊りをしてきました
7月23日、大暑 夏の家族旅行 in kyoto
さすが大暑。この日の京都の最高気温は37℃を超えちゃいました


子供連れの旅行なんて、アタクシ達夫婦にとっても初めての経験なので
かなり

ハッサク、たくさんの初体験をしてきました

初バス
初プール
初外泊
初檜風呂


コトの始まりは、ハッサクも少しは大きくなってきたので家族で旅行でも
したいねと。
でも遠距離は無理だし、何泊も無理だし、洋室も無理だし、車で行くのも
イヤだし・・・(運転はアタクシだから)
ってな訳でいろいろ調べてたどり着いたのが、ウェスティン都ホテル京都
ココにあったんですよ、和室が

1日4室限定! 数寄屋風別館 「佳水園」 2食付プラン

今回はこのプランで、たくさん夏の思い出を作ってきました

まずは、近鉄特急で京都へ
奈良に住んでいるアタクシ達が、京都に行くために特急なんて普通なら
絶対乗らない
だけどハッサクが一緒だと、今まで絶対だったことがこうもあっさり崩れるとは・・・

内心、特急代もったいなーい と思っていたのですが、平日ということもあって
同じ車両に乗ってた人は、アタクシ達家族とオバちゃん1人。
ほぼ貸切状態
特急代だけで、車両貸切できたと思えば安いモンです
おお、これがポジティブシンキングか

P1060638 (240x179) 車内ではしゃぐハッサク

ハッサクが若干ハイテンションで騒がしかったので、京都で降りる時には
オバちゃんに一言
「すいませんでした、騒がしくて 」とお詫びを申し上げました。
このオバちゃんも乗ってくる時、娘さんとお孫さんと思われる人に見送られてたので、
きっと子供には寛大だと思っていましたが、この一言って大事ですよね。
(自分で言うな

京都に着いたら、まずはコンビニ。
1泊分の水分を調達。
(しかし買いすぎて、余った分はもったいない根性が働いて、結局家まで持って
 帰ってくる羽目に

そして、ハイヤーでウェスティン都ホテル京都へ。
さすが、ハイヤー
普通のタクシーとは違い、驚くほどの愛想の良さ。
ホテルへ向かう途中も運転手さんのガイド付き。
祇園・八坂神社・知恩院などなど、今回はすべて車窓だけでしたが、それでも
思いがけない観光に満足でした

途中、前もってチェックしていた「吉水園」 という和菓子屋さんに立ち寄ってもらって、
ハイヤー横付けでわらびもちを購入。
はい、お部屋でのおやつです

P1060797 (240x180) ハッサクお昼寝中にいただき!


楽しい運転手さんの観光案内を聞いているうちに、ホテルへ到着。
いや~、京都の老舗ホテルはやっぱり緊張~

なんてたって今年で創業120年 ですからね
外国の方もわんさかだし、なんかドギマギしちゃいます。

早速プランの特典でもある、専用コンシェルジュ「女将」が、お部屋まで
案内してくれました。

女将の説明で、この別館「佳水園」は、あの川端康成も宿泊したことがあるとか。
ロビーに川端康成の掛け軸がありました。

お部屋は、8帖の和室、ミニテーブルセット?、それに檜風呂と洗面、トイレ。
そしてきれいなお花も

P1060687 (180x240)  P1060688 (180x240)
                         ミニテーブルセット?

チェックインしたばかりですが、今回の旅行のメインイベント

「ハッサク、初めてのプール」の巻

プールには主人が入りました。
アタクシはカメラマンに徹するということで
しかしプールを見たら、そこは元水泳部。
体がウズウズして、入りたくなっちゃいましたよ

ハッサクよりもアタクシ達夫婦の方が でした。
きっとハッサクが喜んでくれる
とはしゃいでくれる。と・・・・・

ところが、ハッサク・・・

ただの、ビビリ野郎 でした
水につけると、(確かにお風呂も嫌いなんですわ)

想像通りにいかないもんですね。
それでもしばらくすると少しは慣れたのか、ひとりで壁を持って立ってました。

P1060783 (800x600) (240x180) P1060692 (800x600) (2) (240x160)

その後、ハッサクは疲れて少しお部屋でお昼寝。
その間にアタクシ達は、吉水園のわらびもちで一服。
んんんまい


さてさて夕食。まずはハッサクのディナー。
今回の旅行では、ハッサクのご飯はベビーフード持参でした。
かわいそうだけど、まだ大人と同じものは食べれないのでね。
続いてアタクシ達。
1品1品、お部屋まで持ってきてくれて贅沢な時間を過ごせました
が、ハッサクとのバトルが大変
和室での食事でしたので、つたい歩き真っ最中のハッサクにとって、お膳は
ちょうどいい高さ。
ハッサクが手を出す、大人は逃げる、ハッサクがまた来る、大人は逃げる・・・
食事を終えるまで、ハッサクとエンドレスバトル
まあ、仕方ないんですけどね

いただいたものは・・・こんなのでした
P1060820 (460x345)


お腹もいっぱいになったところで、食後の運動を

ホテルの施設「キッズルーム」

正直なところ、ハッサクと部屋にいるといろんなものに手を出すので大変なんですよ。
特に障子はデンジャラス
穴を開けないように、見張るのが大変大変

ハッサク、約1時間暴れまくりました

P1060849 (800x600) (240x180) P1060840 (600x800) (180x240)


お部屋に帰ってみると、これぞ旅行
お布団が用意されてるではありませんか
P1060873 (400x300)

ちゃんと川の字に ハッサクの枕まで(使わなかったけど)
大人3人分ですので、ハッサクがゴロゴロ寝返っても広々してました。

檜風呂も堪能して、ハッサクもすぐ寝付いてくれました

旅行1日目、無事終了です。

2日目は、PART2で
(イヤ~、写真をたくさん使う更新は疲れますね )

2010/07/28(水) 20:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
お彼岸でしたね。
暑さ寒さも彼岸まで・・・・・・・・のはずが、まだ寒い
3連休の初日に、母のお墓参りに行ってきました

xxx
や~っと ハッサクを母のお墓に連れて行くことができました
連れて行きたいという気持ちが常にあったので、今回連れて行くことができて
心がスーッとしました


お墓は四天王寺なので、そのあと阿倍野の近鉄百貨店へ
目的はお買い物ではなく、授乳

百貨店のベビーフロアなら、授乳・オムツ替えの施設がちゃんと整ってますからね~


いや~、それにしても週末のアベキンはすごかった
人だらけなのじゃ~

ハッサクを産んでからというもの、大阪に行ったのは今回で3回目。
もともと人込みが苦手なアタクシでしたが、エスカレートして人込み嫌いに
なっちゃってました


あ~あ、大阪の city girl だったはずが、いつの間にか、
奈良の country woman になっちゃってますがな



2010/03/25(木) 18:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
少し前のお話ですが、2月19日、主人にハッサクを預けて、以前にブログでも取り上げた
ワーキングマザーの強い見方である㈱マザーネット 主催の
「育児休暇復帰準備セミナー」 というものに参加してきました

復帰までもう半年しかありませんので、とにかく復帰に関して不安だらけのアタクシは、
同じ立場の方達とお話しをしてみたいと思ったのです
最近、ハッサクを地域の子育て広場に連れて行くのですが、そこで出会うママ達はほぼ
専業主婦の方。
この方達に、「今は育休中で、夏には仕事に復帰するんですよ~」なんて話すと、

十中八九「え~、仕事復帰するの~、すごーい と驚かれます。
専業主婦の方達とお話をしていると、どうも復帰する意欲がどんどん薄れて行くようで、
この「育児休暇復帰準備セミナー」の事を知った時は、とりあえずワーキングマザーと
話をしてみたいと思ったのです。

少々緊張しながら㈱マザーネットの大阪本社に到着すると、すでにほとんどの方がいらし
てて、アタクシは定員12名中11番目
参加者の職業もいろいろで、教師・銀行員・公務員・新聞記者・医療関係者などなど。

セミナーの内容で、「なぜ仕事をするのか?」を考えてみるというのがありました。
自分にとって
社会にとって
は、いくつか理由がでてきたのですが、は考えが浮かびませんでした。
他の参加者の方達は、「自分の働く姿勢を後輩にみてほしい」とか「少しでも社会に貢献
したい」とか立派な考えを持ってらっしゃる方達ばかりで、アタクシが何も考えていない
ことに少し落ち込みました

講師の上田理恵子さん は、「なぜ仕事をするのか?」という問いに、はっきりとした
答えを持っておかないと仕事を続けるか辞めるか迷った時には、辞めてしまう人が
多いとおっしゃってました。

アタクシはなぜ仕事をするのか・・・
まあの理由はいくつかあるのでがんばるぞ~

今回、同じ立場の方達と話をすることができて、大変良い経験になりました。
良い刺激もたくさんいただきました
みんながみんな、仕事が好きで好きで仕方がないと言うのではなく、やはりゆとりの
ある暮らしがしたい、子供にやりたいことをやらせてあげたいなどの理由で働いて
いるんだな~ということもわかりましたし

何人か参加者の方とはメアドも交換したので、くじけそうになった時は励ましあいながら
ワーキングマザーを続けていけたらいいな~

参加できて良かった~。
主人とハッサクに感謝です。


2010/03/13(土) 22:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
さてさて、前回の続きです。
メインの、贅沢懐石ランチをご紹介しておかないと ォ「

本日も板長におまかせのコースです アップロードファイル
さあ、すべてご紹介しましょう きらきら 

八寸  活鯛の昆布〆真砂合え むかご真情 赤黄パプリカ 
     雲子ポン酢ゼリー 三つ葉 鴨ロース治部煮 占地柚子浸
向付  鮪指身 活鯛 活甘海老 活剣先烏賊 
     旬の妻一式 防風 ラレシ 山葵 
先椀  牡蠣真丈 
     紅葉麩 松柚子
強肴  本鰆柚庵焼 
     笹麩 紅白葉地神
蒸物  変わり茶碗蒸蟹身餡 
     餅 茗荷 玉汁 蟹銀餡 山葵
台物  活鮑残酷焼 
     鉄扇小茄子 南瓜 丸十 青唐 バター
油物  蓮根挟み揚げ 
     蓬麩 移牒 紅葉 松葉 大根おろし 天露
酢物  活毛がに酢
     蛇腹胡瓜 土佐酢
御食事 御茶漬け 
     梅 生姜 青葱
香物  三種彩々
水菓子 薩摩芋パフェ 
     ブルーベリーソース コーヒー又は紅茶
 
P1020514 (800x600) (320x240)
今年もメニューを作っていただきましたさとと-花パープル
書き出していただくと、すごい豪華な気がしますね~ キャーーー♪


2009ますたにさん
下段左から八寸、酢物、上段左から向付、台物。


そして、の大失敗ですが、なんとアタクシ達が食事をしている間にわざわざ用意
されちゃったのですよ~ びっくり
こんな事になるとは、まさかのまさかでした さとと-汗
近くにベビーショップがあるらしく、若女将が車でひとっ走りしちゃったんですって。
とってもかわいらしい、そして、まさに今使えるたくさんのベビー服をいただいて
しまったのです。
板長と若女将の間には子供が3人いらっしゃって、3番目は昨年生まれたばかりの
1歳4ヶ月。
なので、若女将のチョイスが、大変実用的 アップロードファイル
本当にありがたい気持ちと、申し訳ない気持ちが入り混じって、

「すいませーん」を連発っ

主人と結婚記念日のこの贅沢ランチは、できる限り続けようと言っているのでまた
来年が楽しみです わくわく
正直、お料理よりも、この「割烹桝谷ファミリー」に会って楽しい話をすることのほうが
メインの目的かもx

あ~、今年も楽しい12月4日でした wara幸わせ

2009/12/10(木) 17:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |
3年前の12月4日、アタクシ達夫婦は結婚いたしました 寿
3回目の結婚記念日は、夫婦2人ではなくハッサクが産まれ3人で迎えることができました 祝
これが早いのか、遅いのか、、、、アタクシ達のスピードだったのでしょう。

過去2回の結婚記念日は、
挙式をした奈良県桜井市の大神神社へ参拝
その後、挙式後の食事会をした「割烹桝谷」で贅沢懐石ランチ 食事:橙

しかし今回、3ヶ月のハッサクに両方はハードスケジュールなので、はあきらめて
のみとなりました。

ここでひとつサプライズを アップロードファイル
予約の時にハッサクの事は伝えていません ォ「
理由は
「割烹桝谷」の皆さんを驚かそうと思って アイコン名を入力してください
万が一、お祝いを用意されると申し訳ないと思って 絵文字名を入力してください

結論から言うと、は大・大成功、はまさかの大失敗 ムンク
は、本当に心から喜んでくださいました。
実は昨年の12月4日にお伺いした時に、女将にお腹を触られ「まだなん絵文字名を入力してください」と言われていたのです orz
で、妊娠に気付いたのがその年の暮れ。
ひょっとして女将のハンドパワーで、ハッサクを授かったのか びっくり
(こういう考え方を、ポジティブシンキングと言うのでしょうか ウインク
板長も若女将も大変喜んでくれて、アタクシ達もとてもうれしい気持ちになりました 絵文字名を入力してください
到着してしばらくは、お料理もそっちのけで、ハッサクを囲んでワイワイワイワイ 絵文字名を入力してください


さて、お料理のご紹介と、の大失敗については、次の時に・・・

2009/12/04(金) 20:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
出産前にもう1つ、うっかりしていた事がありました あ
会社で申し込んでいた通信教育を、すっかり忘れておりました バカ

2回ほどレポートを提出しないといけないのですが、その期限が8月末までだった
のです さとと-汗

期限内にレポートを提出し、合格点に達しておれば、会社が受講料の半分を負担
してくれ、後日返金してくれます。

今回受講したのは、 『1からはじめる!「栄養学」』

5月開講で、受講料は12600円。
5月から全く手をけていなかったという事です 苦笑
申し込み時点では、妊娠もしてるし、仕事に直接役立たなくても産まれてくる
子供のためにも、一般常識として勉強してみようかと思い、申し込んだんだと
思われます。

「魔がさした絵文字名を入力してくださいとしか言いようがありません。
アタクシが「栄養学」なんて学ぶわけがないのですっ
栄養を考えて食事をするなんて、有り得な~い 絵文字名を入力してください
好きなものを好きなだけ食べて、今に至るのですから。(デブ妊婦ぶた

でも会社からの返金だけはもらいたい きゅぅ
こんな、せっこ~~い気持ちから、仕方なくレポートを完成させる事に・・・

前フリが長くなりましたが(いつもの事)、そこでいざ、近くの、
「畿央大学」の図書館へ 走る
冷房完備だし、みんな勉強してるし、こんなアタクシでも勉強する気にさせてくれる、
もってこいの場所なのです。

本当はテキストをしっかり読まないといけないのですが、とりあえずはレポート優先。
なんとか2時間ほどで、2回分のレポートを完成させました ほっ

気づいたらお昼です。この勢いで食堂にも行っちゃいました ォ「
アタクシは大学には進学しなかったので、もしも進学していたらこんな感じかな~と
思いながら、食堂に行きました。
アタクシ、現在36週の出っ腹デブ妊婦 ぶた
何人かにチラ見されたような気がしましたが、気にしない気にしない。

いろいろなメニューの中から、大学の名のついた「畿央定食」 420円を注文。
20090812194859


とりたてておいしいと言う事はありませんが、まずくはなく、このお値段なら妥当な
お味でした。

食器を返却して、ふと、全てのメニューのカロリーや栄養のバランスがわかりやすく
掲示してある事に気づきました。
この大学には、健康科学部健康栄養学科というのがあって、その影響でしょう。

なんと「「畿央定食」、850kcalもありました・・・ムンク
Oh, my god ムンク

2009/08/10(月) 21:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。