上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
1月、2月は絶不調だったアタクシも、ぼちぼちいつもの調子を取り戻しつつ
あります。
その証拠に、今日は主人と会社帰りに難波で映画を見てきました
そんな気分になれたことが、アタクシ自身かなりうれしい

アタクシが映画を見るといえば、自宅近くのシネコンのレイトショー専門だった
のですが、今回見たかった映画のそこでの上映期限がせまっていたので、
しかたなく難波の大都市シネコンに。
さらに今回は1000円で見れる割引券を持ってたのも大きかったかな。

ってなわけで、主人と18時に退社し、18時45分開始の
「マンマ・ミーア」
を見るべく難波に急ぎました。
なかなか時間がタイトだったので、駆け足ぎみで向かいました
そして、どれだけ時間がなくても腹ごしらえだけはしないといけないので、
途中のマクドでテイクアウトして映画館に駆け込みました。
なんとか5分前

コートを脱いで着席したら、間もなく真っ暗。
本編ではなるべく音を立てないようにと、予告編でハンバーガーをほおばり、
あとはポテト片手に本編開始。
ちょっとにおいが気になり、他のお客様には不快な思いをさせたかも・・・

「マンマ・ミーア」は、劇団四季の舞台で3回も見ていたので、ストーリー
もABBAの歌もばっちり知っていました
月曜日という事もあり、お客様もかなりまばらだったので、ABBAの歌を
口ずさみながら、リズムに合わせて頭を揺らしながら見ました。
でも、ストーリーを知っているだけに初めて見るような緊張感はなく、ところ
どころ、居眠りしちゃいました

で、見終わった後の感想ですが・・・
良かったですよ~おもしろくて明るくて、テンポも良くて
が、が、が、、、劇団四季の舞台を見て、「マンマ・ミーア」が大好きになった
アタクシにとっては、良いのか悪いのかはわからないけど、どうしても劇団四季の
舞台と比べてしまうんですね~
劇団四季のドナ役の保阪知寿さんと、映画のドナ役のメリル・ストリープを比べて
しまうんですよー

そういう見方をしたらもうダメですね。
アタクシの中では、劇団四季の舞台が“正”なもんですから、
映画のメリルに対して、年とり過ぎ、ダンスイマイチ、歌声も低すぎ・・・なんて、
次から次へとしっくりこない箇所が気になって気になって・・・。

「オペラ座の怪人」も、劇団四季の舞台を見たあとで、映画の「オペラ座の怪人」
を見たのですが、その時はこんなに違和感なかったのにな。

今回は、アタクシが劇団四季の「マンマ・ミーア」が好き過ぎたのでしょうね。

誤解のないように言っておきますが、映画の「マンマ・ミーア」はすばらしかった
ですよ
舞台では表現できない自然がとってもきれいに映し出されていました。
メリルも実年齢60歳なんて思えないくらいの、歌とダンスでしたし

やはり、なんでもそうですが先入観をもってしまうといけないということですね


2009/03/09(月) 22:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。