上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
GW終わっちゃいましたね。

GW中に、主人の部下にあたる女の子が遊びに来てくれました
主人にとっては部下だけど、入社は彼女のほうが先輩。

アタクシと主人は社内結婚なので、アタクシにとっては後輩にあたります。
仕事においても、かなり関わりあるのですよ~、この女の子とは


ご主人にも何度かお会いしていて、お互いに夫婦で面識アリなのです。
とっても気さくなご夫婦です

今回のメインイベントは、彼女達ご夫婦の5ヶ月になる愛娘ちゃんのお披露目です
ほんとに目の中に入れても痛くないほどのかわいがりようでした。

彼女達の元に赤ちゃんがやってくるまでの道のりは、とても険しいもので、とても長い年月を夫婦で
支えあってきたのです。
彼女が赤ちゃんをあやしながら言った、「私が親になれるなんて思わなかった」という一言には
強く胸をうたれました

その愛娘ちゃんですが、確かにカワユかった
まだやっとおすわりできたぐらいなので、腰もクニャっとしていて。

ハッサクが、なんと大きく見える事

ランチタイムに来てもらって楽しくお食事いたしました。
アタクシも久しぶりにお料理頑張りました


今回のメニューは、
パエリア
サーモンのマヨネーズマリネ
豚バラ肉のバルサミコ酢煮
白菜とベーコンのコンソメスープ


P1120576 (550x488)



実はパクリレシピばかりです

パエリアは、お客様の時のアタクシの定番。
もう10年も前に、友人のおかあさまから教えてもらったお料理ですが、レシピどおりに作れば
ほんとにおいしく作れるのです。
市販のパエリアミックスなんて使いませんよ~
きっとこんなにお客様時に使わせてもらってるなんて、このおかあさまも思っていないでしょう。

豚バラ肉のバルサミコ酢煮は、友人のsakuoさん から教えていただいた、「鶏もも肉のバルサミコ酢煮」の
応用です。
鶏もも肉もおいしいのですが、パエリアで手羽元をトッピングしていたので、今回は豚バラにしてみました

サーモンマリネとスープも、ネットレシピのパクリです。


オリジナルがない・・・

いや、こうやって作っていくことで、改良を重ねてオリジナル化していくのダ

パエリアは、若干おこげが濃くなってしまって、アタクシ的にはちょっと残念な出来上がりだったのですが、
そこはお客様が気遣ってくれて、「おこげ好きです~」とすべてたいらげてくれました。

他のお料理もすべて完食。
作ったお料理をおいしいと言って残さず食べてもらうって、ほんとにうれしいですね

アタクシが出産間近ということで、GWらしいお出かけもできない中、楽しい1日となりました

2011/05/09(月) 12:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。