上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
仕事の日は、あんまりまともなご飯が作れない(作らないと言った方が正しいかも)
ので、休みの日くらいたまにはと思って今晩は”パエリア”を作ってみました。
パエリア鍋がなくてもホットプレートで簡単に作れます。

ちょっとブログの写真を大きくしてみました。少しは見やすくなって

20080923210246


アタクシのお店以外でのパエリアとの出会いは、以前高校のお友達の家に遊びに
行った時に、おばさんが何度か作ってくれたパエリアです。
おばさんにはパエリアのレパートリーも何種類かあるんですが、その中で基本の
パエリアのレシピを教えてもらいました。
とはいっても、もう何年も前の話で、過去に作ったのは結婚前に一度きり。
その時はちょっと焦げて、やはり今の主人が食べてくれました
(もちろん焦げた所は除いてですよ)

今回も、出来上がるまでは不安だったのですが、なかなか美味しくできました
一番難しいのは火加減。それ以外は材料炒めて、スープを加えて火にかけるだけ。
火加減さえ、クリアすれば誰でもおいしいパエリアが作れますよ~

~お友達のおばさん直伝のパエリア レシピ~
《材料(我が家の夫婦分)》
 ・たまねぎ         1個
 ・ピーマン(パプリカ)  ピーマンなら3個くらい パプリカなら1個
 ・ベーコン         適量
 ・イカ            1杯
 ・エビ            10尾くらい
 ・鶏肉 適量
 ・トマト           2個   
 ・にんにく         1かけ
 ・にんじん         3分の2本
 ・あさり           適量
 ・水             2.5カップ
 ・コンソメブイヨン      3個
 ・米             2.5合
 ・オリーブオイル      炒め用

《作り方》
 ◎下ごしらえ
  ・たまねぎ、ピーマン(パプリカ)、にんじん、トマト(湯むきする)、ベーコン、
   にんにくは細かく切る。
  ・鶏肉は一口サイズに切る。
  ・水を沸騰させてコンソメブイヨンを溶かしておく。
  ・イカはワタを取り、輪切りにする。
  ・エビは皮を向く。(出来れば背ワタもとっておく)
  ・アサリは砂抜きしておく。
  ・オリーブオイルでにんにくをいためて、香りが出たらベーコンを炒め、続いて
   イカ・鶏肉を炒める。→一旦お皿に出す。(A)
  ・オリーブオイルを追加して、たまねぎ、にんじん、ピーマン(パプリカ)を炒め、
   続いて米を炒め、トマトも入れる。
  ・コンソメブイヨンを溶かしたスープを流しいれ、皿に出しておいた(A)も返して、
   全体を良く混ぜて炒める。
  ・エビ、アサリを飾る。
  ・ふたをして、強火で7分、弱火で10分、むらしを5分で、できあがり~

材料は、一つぐらいなくてもその時ある野菜で十分。
あさりは良いダシがでるので、あったほうがいいでしょう。
火加減は、あくまでおばさんの家のホットプレートで作った場合の時間です。
でも、アタクシのホットプレートでも、だいたいこの時間で出来ました。
適当に調整して、焦がさないように注意してください。
かるいお焦げぐらいなら香ばしくておいしいのですが、これは狙ってできるものじゃ
ないですねー。
  
 

2008/09/23(火) 21:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。