上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
育児休暇も残すところ、約4ヶ月
この休みを利用して、レーシックの手術をしたい

レーシックは、数年前から周囲の友人知人がちらほらやり始め、その評価たるもの
絶賛の嵐

やりたいな~と思っていた矢先に妊娠してできなくなりましたが、また最近
やりたいな~と思うように・・・
特に出産してからというもの、
夜中に子供が泣いてもまず眼鏡をかけないと子供の顔が見えない。
抱っこしたら子供に眼鏡をつかまれる。

そんな理由から、レーシックやいた~い という思いが
どんどんどんどん

レーシックをするためには検査が必要なのですが、その検査を受けるには、
2・3週間前からコンタクトを入れてはならないという制約があるので、この
育児休暇中がベストタイミングなのです
(会社に行く時はコンタクトですから、いまさら会社に2・3週間も眼鏡で行くのは
なんとなく恥ずかしいんですよね

アタクシは、眼鏡歴は小学5年生から。
コンタクト歴は高校3年生から。
現在の視力は両眼とも0.1ありません。

レーシックをすると、目を開けただけでなんでも見えるんですよ
夜中に、メガネメガネ~って捜さなくていいんですよ

目の良い人には当たり前の事かもしれませんが、アタクシにとっては夢のような
話なのです
これが現実になったら・・・なんて、なんてすばらしい

俄然気持ちが盛り上がってきたところで、検査予約をするために眼科へ








世の中うまくいかないものですね

授乳中は検査ができないと言われました。
検査ができなければもちろん手術もできません。
検査で角膜をどれくらい削るかを決めるので、授乳中はホルモンのバランスが
崩れているのでできないんですと

検査は、授乳後3ヶ月経ってからじゃないとできないそうです。
そうすると、今すぐに断乳すればなんとか休暇中にギリギリ手術ができる・・・
だけどハッサク、毎日ガンガン「乳」飲んでます。
離乳食も2回食にはなってますが、ガンガン「乳」飲んでます。

アタクシの事情で、たわわに出てる「乳」を切り上げるのもねぇ・・・
なんてたって無料だしねぇ・・・


ってな訳で、またまたレーシックはオアズケとなりました
こういうことってタイミングがとっても重要な気がします。
タイミングを逃すとなかなか勇気がでないですよ、なんてたって角膜削っちゃうん
ですからね。
今がまさに「その時」だったのにな・・・


あ~、レーシックしたかったのにぃぃぃ

2010/04/23(金) 19:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。