上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
まずは写真をご覧いただきましょう



こちらはハンカチではなく、ガーゼです。
厚手の大判ガーゼを2枚重ねにして、周囲にかぎ針編みが施されています。

買ったものではありません。
もちろん手作りです

すっごいでしょ
こんなの作れるんですよ、アタクシ・・・・・











の母

母の形見の品です。
編み物が大好きな母でした。
棒針もしましたが、かぎ針の方が好きでした。
棒針ではセーターを編んでくれました。
父が今でも着ているセーターは、母が亡くなった後にすそのゴム編みの部分がすでに
ゴムにならずに伸びきってしまったので、知り合いの編み物の先生に編み直してもらい
ました。
もう20年は着ています。父のお気に入りです。

同じ毛糸が、家の押入れにあったんですよね。
こうなることが解ってたんでしょうか、アタクシの母

かぎ針でも、小学校の頃にはサマーセーターを編んでもらいました。
その良さが、小学生のアタクシには解る訳もなく、着ていたけどあんまり好きじゃ
なかったです
ですが着ていると、大人の今でいうアラフィフぐらいの人達からは、
「いやー、いいのん着てるね」とよく声をかけられたものです。

その方達には、かぎ針の良さがわかったんでしょうね。

母は、ただ編み物が好きなだけではなく、上手だったようです
特にかぎ針は、人に頼まれて編んでいた程です。
ほんとに、レース糸代のみくらいで編んであげてたようです。
このガーゼ以外にも、いくつかモチーフ編みしたものが実家に残っています。

ちょっとテーブルに飾ったり、下駄箱の上に置いたり、花瓶敷きにしたり・・・
コースターも作ってました。

超大作として、ベッドカバーも作ってました。もちろん処分せずに実家にあります。
家にベッドなんてあったことないのに・・・

創作していくと、自分の力を試すがごとくどんどん大きいものにチャレンジしたく
なるんでしょうね。

よく、「教えたろ~」と母に言われました。
ちょっとは教えてもらいました。
でも、くさり編みで挫折

今は、教えてもらっておけばよかったなって思います。
時すでに遅し・・・です

話は最初に戻りますが、このガーゼをハッサクのお世話に使っています
こんな感じで・・・
uuu (254x300)

eee (300x225)

外出の時も必須アイテムです
子育て広場とか、病院とか・・・
すると、声をかけられるんですよね。

「うわ~、そのガーゼすごいね」って

言われるたびに、かなり です


母も喜んでくれてるかな。
自分が作ったものが、孫のために役立っていることを・・・



2010/03/18(木) 09:57 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

やいこ : すご~い!!

ガーゼの周りに、こんな綺麗なレースが付いてるなんてぇ~。
子供用にするにはもったいない・・・(笑)

でも、おたまきっちんさんのお母様が、
編み物がお得意だったなんて存じ上げませんでした。
おたまきっちんさんのお母様は豪快なイメージが(笑)
(ごめん。もちろん、私の勝手なイメージですよ。)

高校の文化祭の時、ポットをお借りしに行った時にお会いしたお母様のことを、
私は今でも覚えています・・・。
きっと、喜んでおられますよ。

おたまきっちん : なつかしいね

ポットですかぁ・・・
そんなこともありましたね~

母の事を覚えてくれていたとは・・・うれしいです。
ありがとう。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。