上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
最近はめっきり、「おたまきっちんの地球生活マタニティライフ」ばっかりになってるので、
少しは地球生活も綴っておかないとおひさま

本日、主人と会社を休みんで日帰りで、名古屋に行って参りましたニコ
仕事の出張でもないのに、日帰りで名古屋とは・・・っ
どこかで一泊したかったのですが、アタクシの体調のことも考えて日帰りにしました。
(ひょっとすると体調のことを考えると泊まった方がよかったのかも絵文字名を入力してください

いったい何しに名古屋へ・・・絵文字名を入力してください
 絵文字名を入力してください名古屋グルメ(味噌カツ・手羽唐・きしめん)を堪能しにかお
 絵文字名を入力してください名古屋城の金のシャチホコ見にきらり

いえいえ、今回はそういった類のものではなく、アートに浸って参りました。

名古屋ボストン美術館で開催中の「ゴーギャン展」に行って参りました。

P6051006 (2) (400x293)

このゴーギャン展は、名古屋で4月18日~6月21日まで開催されて、その後は
東京で開催される予定です。
少し前からゴーギャン展の事は知っていたのですが、行くつもりはなかったの
です。
っていうか、アタクシはこのゴーギャン、あんまり好きくないのですさとと-汗

ゴッホ好きのアタクシにとって、ゴッホの耳切り事件の原因ではないかと言われ
ている(諸説ありますが)ゴーギャンは、あんまり好きくないのです。
いや、きらいなのですっ怒

だから、ゴーギャン展もさらさら行く気はなかったのですが、今回ゴーギャンの大作、
≪我々はどこから来たのか 我々は何者なのか 我々はどこへ行くのか≫
が、日本初公開されるというじゃあ、あ~りませんか~びっくり
びっくりした日本初公開絵文字名を入力してください

この絵はいつもどこにあるの絵文字名を入力してください  えっ ボストン美術館絵文字名を入力してください アメリカの びっくり
ボストン行かな見られへんのっ
じゃあこの機会を逃したら、きっと一生見られへんっきゅぅ

こんな短絡的な発想で、基本的にミーハーなアタクシは、日頃はめったに
上げない超重たい腰を上げたのでしたてへっ

美術館の開館は10時。
おそらく混雑が予想されるので少し早めに行って並ぶぐらいがベスト。
となると、出発もかなり早朝。ダイヤを調べると、なんと駅までのバスは始発ナミダ
会社行くより1時間半も早いバッド

そして、電車はもちろん近鉄特急。
“名古屋へは近鉄特急で” (昔こんなCMあったよな~絵文字名を入力してください
9時過ぎに名古屋駅へ到着。電車を乗り換え、予定通り9時半過ぎに美術館に
到着して、入場列に並びました。
ヤッタ絵文字名を入力してください 前に並んでいるのは6・7人。
9時半でこの人数なら、そんなに混まないのかなー絵文字名を入力してくださいと思っていたら、来るわ来るわ、
続々と。
いやーしかし、こんな言い方は失礼だけど、来るのは高齢者割引きが使えそうな
方ばっかりトロ8
やっぱり、時間に余裕があるのでしょうかうーん

順路に従って、ゴーギャンの作品を一つずつゆっくり鑑賞しました。
開館間もないので、解説もじっくり読むことができました。
やっぱり早く行って良かったにぱー

そして、いよいよ本日のお目当ての作品
≪我々はどこから来たのか 我々は何者なのか 我々はどこへ行くのか≫ 
大きな作品と知っていたのですが、思ったよりは小さかったです。
(レンブラントの“夜警”くらいあるのかと思ってましたが、そこまで大きくなかった)

今日はこの絵を見るためだけに、はるばるやって来たので、じ~っくり目見ましたよ。
正面に行き、左に行き走る 右に行き逃げる ひな壇に上がり、解説を読み、そして
再び絵を見に戻りダッシュ ひな壇に上がり、絵の周りをウロウロウロウロ・・・

絵の事を語れるほどの知識はありませんが、この絵のタイトルからしても、
芸術家というのは凡人では理解できない人種なのでしょうね。

実は来年、5月26日~8月16日まで、東京の国立新美術館で「オルセー美術館展」が
開催されます。
アタクシの大好きなゴッホの自画像も公開されるとか・・・
おそらく育児休暇中。
なんとかならないかな 苦笑


2009/06/05(金) 20:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。