上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ある月曜日の明け方、お腹に激痛が絵文字名を入力してください
おそらく時間にして10秒ぐらいだったとは思いますが、とても長く感じました。
痛すぎて声も出ず、主人を起こす事も出来ずに、お腹を押さえて耐えました。
それから何度か弱い痛みもありましたが、なんとか耐えましたナミダ

アタクシはもう、何年も前から、 “ラキソベロン”という便秘薬を服用しているのですが、
これは妊婦でもokの便秘薬です。
確かにこの薬を飲むと多少の腹痛はあるのですが、今回のような痛みは今まで経験
したことのないほどの激痛でしたバッド

しばらくして、便秘薬の効果がありお通じが・・・・
すると、徐々にお腹の痛みもなくなってきました。

やっぱりさっきの激痛は、便秘薬の影響かなぁ絵文字名を入力してください
でも、もう長い間飲んでるけどあんな痛みは今までなかった・・・
でも、今は痛くないし・・・しょぼん・・・

んんん・・・きゅぅ 一応病院行っとこ。
早速会社に電話して休みをお願いし、病院に行きました。
病院へは急に行ったので、いつもの主治医ではありませんでしたが、症状を説明し、
いざ腹部エコーへ。

すると、
 助産師  「今日は○○先生なので、4Dできますけどどうしますかー?」 
 アタクシ 「えっ、4D?」
         (あっ!待合室に貼ってあるアレか。お腹の中が立体的に見えるとかいう
         やつで、値段もチョイ高で、できるのはこの○○先生の時だけってやつね。)
 アタクシ   (どうせ赤ちゃんもまだそんなに大きくないし今やってもあんまりよくわかれ
         へんしなー、)
        「今日は、やめときます。」
助産師  「じゃあ、いつものエコーで」
アタクシ (・・・そっか、いつもの△△先生ではできへんのか!それならやっとこか)
        「すいません、やっぱりお願いします」 
 
こんなやりとりの末、思いがけなく4Dエコーをしてもらいましたォ「

写真をいただきましたが・・・・自分のお腹の中にいるとは言え、どう見てもかわいい
とは思えず、「えっなんじゃコリャビックリ」って感じでした。

例えて言うなら・・・人面魚みたいでした・・・

2009/05/24(日) 22:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。