上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
3連休の中日の本日は、とてもいいお天気でぽかぽかでしたね。
アタクシは予定してたとおり、主人と一緒に母のお墓参りに行ってまいりました
ちょうどお彼岸ですしね。

いつも父に、とある駅まで車で迎えに来てもらって、母の事も知ってくれている
馴染みのお花屋さんでを買い、お墓まで向かうというのがいつもの
「お墓参りコース」なのです。
今回は妹も一緒に行けるということで、さらに途中で妹も迎えに行って・・・と
予定しておりました。

が、が、アタクシが、駅に着くとすぐに父から電話が!
 :「今から行こうと思ったら、車のエンジンがかからない。タクシーで
   向かうからちょっと遅れる。」
 :「えっ?タクシー?・・・わかった待っとくわ」(じゃあ、今日は電車で行こう・・・)

父と合流し、電車で行こうと伝えると、

 :「もうタクシーで行くから乗れ。」
 :「電車でええやん。」(タクシーで行ったらいくらかかるのよ。もったいないやん)
 :「いいから乗れ。もうタクシーで行く。」
 ( )内は心の声

無理矢理、タクシーの乗せられ、アタクシは父とはほとんど会話をせず
(だって怒ってるもん)、予定のコースをタクシーで行きました。
お花を買い、妹を迎えに行き、そしてお墓へ。

しめてタクシー代は5000円弱。
昼間の電車のある時間に急いでもないのに、タクシーに乗るなんて、
アタクシには理解できませんっ
なので、これだけはアタクシは知らん顔をして、父が支払いました。
電車で行ったら数百円のとこを、、、なんてこったい。
妹もカンカンで(でも妹はデキタやつなので、態度には出さず)、アタクシと二人で、
なんでタクシーなんと怒ってました。

怒りの気持ちが収まらないまま、母のお墓参りをしてしまいました。
お母さん、ごめん涙

その後、ぎこちない雰囲気のまま昼食を食べ、そこで父とは別れました。
父は電車で帰宅。
今まで怒ってたのに、父の後姿を見送ると、途端に涙が出てきました絵文字名を入力してください
たまにしか会えないのに、怒ってしまった。
たまにしか会えないんだから、なぜ我慢できなかったんだろう。

妹からも、「すぐ後悔して泣くくらいなら、怒ったりな」と言われました。
まったくそのとおり。

なぜ父がタクシーを使ったのか妹と主人と、お茶をしながら考えました。
<原因と思われること>
 父がアタクシの体調がよくないと思い、歩かせてはだめだと思った。
  (今は回復していてぜんぜん歩ける)
 アタクシが父に、少し重い荷物を持ってきてとお願いしていた。
  (別に絶対今回持ってきてもらわないといけないものではなかったので
   いつでも良かった)
 妹が父に、少し重い荷物を持ってきてとお願いしていた。
  (別に絶対今回持ってきてもらわないといけないものではなかったので
   いつでも良かった)

おそらく、このあたりが原因ではないかと妹と話をしました。
なぜ父の気持ちをわかってあげられないかったのか。
アタクシの体を気遣い、娘に頼まれたことをなんとか解決しようと思った
父の気持ちを。
最近はアタクシたちが頼みごとをすることが、父にはうれしいようです。
自分が頼りにされていると、確認しているようなんです。
もちろん、頼りにしています。

ただ、アタクシと妹で意見が一致してたのは、タクシーを使ったことに
怒っているのではなく、いつも節約節約と言って、ちょっとくらい体の調子
が悪くても、病院にも行かない父が、今回こんなことでタクシーを使ったこと
に怒ってしまったのです。

アタクシと妹は、これを”無駄遣い”だと解釈したのですね。

でも、父にとっては、娘達のためを思って使ったお金。
決して、 ”無駄使い”ではなかったんですね。
父の気持ちをわかってあげることができませんでした。
父が娘を思い、娘も父を思い、、、、
親の心子知らず、子の心親知らず、と言ったところでしょうか。

とってもとっても反省しました
夕方父に電話をし、謝りました。ごめんな、たくさんお金使わせて・・・と。


2009/03/21(土) 20:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。