上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
東日本大震災発生から1週間が経ちました。

大阪で生まれ育ち、阪神大震災を経験しました。
その当時アタクシの住んでいた地域は、震度4でした。
それでも、寝ていた人間が飛び起きるような揺れでした。

今回の東北・東日本を襲った大地震は、それをはるかに上回る規模。
そして信じられないような大津波。

テレビを見ていても胸が詰まります。

阪神大震災の時は、すぐ近くでの出来事だったのに、なぜか他人事でした。
翌週には友人と長野へスキーに行ったほど・・・
その感覚すら、今思えば許せません。
でも、今回はその時よりも遠く離れた地域での出来事にもかかわらず、
何かできることないのか?と考えさせられました。

関西電力の友人から・・・というチェーンメールが届いた時、友人に送らないとっ!と
一瞬思ったほどです。
(主人に聞いたら、きっとチェーンメールだからちょっと待ってと言われました。
 待ってよかったです。)

昨日、ゆうちょで義援金の申し込みをしてきました。
諭吉を1枚。
何かの役に立つと信じて・・・
会社でも社員に義援金の呼びかけがありました。募金させていただきました。

福島の原発も非常に心配です。
アタクシにできることとして、食品の買いだめはしないこと。
各企業とも、増産体制はすでに整えているとテレビが伝えていました。

復興までには何年もかかるでしょう。
訪れたことのない三陸沖、きっと風光明媚だった場所もたくさんあったことでしょう。

どれだけ技術が発展しようが、人間が賢くなろうが、自然の力には勝てないのですね。

でも、でも、でも、
なぜ、こんな事に・・・なんでよ・・・と思わずにはいられないのです。

スポンサーサイト

2011/03/18(金) 21:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。