上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
すったもんだしながら、気が付けば妊娠5ヶ月(安定期)も間近に迫っていたので、
古くからの儀式でもある“腹帯”をいただきに「安産祈願」へ行って参りましたニコ

実際に行ったのは、3月14日(土)
奈良県奈良市にある「帯解寺」 へ。
天気は雨でしたが、この日に行こうと決めていたので、予定通り行って参りました。
当初は、主人と二人で電車で行くつもりだったのですが、行く事を主人の両親に伝えると、
「車で連れて行ってあげる」と言われ、一緒に行く事になりました。
アタクシ的には、せまい車で行くよりも電車でのんびり行きたかったのですが、結果的
には天気も悪かったので、車で連れて行ってもらって助かりました苦笑

この「帯解寺」は、なかなか有名なお寺で、こんなものが・・・
詳しくは、どうぞお調べくださいてへっ
DSC01282 (268x400)

帯解寺へは、前もって電話で問い合わせておきました。
祈祷料は、お護り・お札込みで10000円。
腹帯は帯解寺は買わずに(だって値段聞いたら高かったもんで・・・泣き顔)、持ち込んだ
さらしタイプと腹巻タイプのものに祈祷していただきました。
混雑してる場合は他の家族と一緒の祈祷になる事もあると聞いていたのですが、
幸い天気も悪かったので、祈祷に来ている人も少なく、アタクシ達家族だけで祈祷して
いただきましたォ「

その後は、奈良市内まで移動して、主人の家のお墓参りをし、釜めしで有名な「志津香」
で、名物の釜めしをみんなでいただきましたウインク
美味でございましたわ。

これにて、マタニティライフ最初の儀式、無事終了っきらり

2009/05/21(木) 23:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
とうとう東京でも、新型インフルエンザが確認されたようですね。
気をつけないといけませんが、今日のように気温も25度を超えてくると、マスクを
するのもなかなか暑いですなぁ・・・バッド


またまた話は遡ります。

母子手帳をいただいた時に一緒に「マタニティキーホルダー」というものをいただきました。
こんなの↓ 
20090520210649


コレ、使いました絵文字名を入力してください
アタクシはまだ使ってません。そろそろ体型的にも周囲にわかりつつあるので、今後も
使わないでしょう。
って言うか、絶対使いたくなかったですっ

このキーホルダーの目的は、“妊娠初期には体型的に妊婦であることがわかりづらい
ので、かばん等に付ける事によって周囲に気付いてもらいましょう”というようなもの
なんだそうです。
同じ目的で、バッジとかいろいろなグッズがあるようですが、こういったものでなら、
さりげなく妊娠している事をアピールできるそうです。
さりげなくって・・・・・えっえっ

では、気づいてもらってどうなのか?
他人様に“おめでとうございま~すハート”と言ってもらいたいのか絵文字名を入力してください

そうではありませんよね。
要するに、
 きらきら電車などで席を譲ってほしい
 きらきら公共の場での喫煙を控えてほしい    そんな意図が込められているのですよね。

これって・・・うーん
公共交通機関の優先座席は、妊婦以外でも高齢者や身体障害者も対象です。
では、こういった方々のキーホルダーはあるのでしょうか?
アタクシは聞いたことがないのですが・・・アタクシが知らないだけでしょうか・・・
若く見える高齢者もいれば、実年齢より老けて見える方もいるでしょう。
身体障害者も、障害によっては外見からはわからない方もいるでしょう。

なんだか妊婦だけが特別な感じがするのですが・・・絵文字名を入力してください
それとも、この少子高齢化時代、将来の”国の宝”であるを産む妊婦は特別って事絵文字名を入力してください

でも、
本当に席を譲ってほしいぐらい具合が悪いなら、自分で言えばいいのでは?
本当にたばこが嫌なら、自分がその場を離れれば?
(禁煙席で喫煙している人は別ですが)
と思ってしまうのは、今までアタクシがそこそこ順調なマタニティライフを過ごす事が
できているからなのでしょうね。

うわー「自分で言う勇気がないから、キーホルダーをつけるんじゃないの~」うわー
というお声が聞こえてきそうですが、キーホルダーを付ける勇気もなかなかのものだと
思っちゃうのですが。

やはりこんな風に考えるのはアタクシが、 ”変わり者の、ひねくれおたまきっちん
だからですね。

すべて個人的意見です。聞き流してくださいませね絵文字名を入力してください


2009/05/20(水) 22:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この数日で、関西地方はえらいことになっていますムンクムンク

次々に新型インフルエンザが確認され、保育園・幼稚園の休園、小・中・高校の
休校、マスクは売り切れ続出、コンビニ・鉄道・銀行などの方もマスク姿、株価にも
影響があったり・・・・などなど

アタクシ的にはちょっと騒ぎすぎではないかと思うのですが、いかがでしょうか絵文字名を入力してください

確かに新型インフルエンザは大変恐怖です逃げる
これからどのように感染拡大していくのか・・・このままでは終らないでしょうガーン!!
アタクシの勤める会社でも、トイレには消毒剤が設置され、マスク着用の注意喚起
がありました。
でも、世界各地で感染拡大するうちにいろいろわかってきたこともあり、どうも感染
しても的確な処置をすればほとんどが回復するとか・・・

なら、そんなに騒がず、うがい・手洗いの徹底ぐらいでいいのではないでしょうか絵文字名を入力してください
だって、インフルエンザ被害は毎年起こってますよね。

今朝出勤すると、先輩ママが泣きべそ状態でした。
今朝、子供さんをいつものように保育園に連れて行ったところ、
「今日はお昼で迎えに来てください。そして今週いっぱいは休園となりました」と
言われたそうです。
夫婦のみで子育てをしているので、1週間も休園になったら会社も夫婦で交代
しながら休まないといけないらしく、弱りきった様子でしたはぁ~(汗)

いろんなところで大打撃です。
イベントもかなり自粛ムードのようです。

街ではマスク姿が目立つとはいえ、それでもしてない人もまだまだいらっしゃいます。
(したくてもマスクが売り切れ状態というのが、現実ですがうーん
これは地域性もあるようで、会社で兵庫から通勤している人に聞くと、半分以上は
マスクをしていたそうです。
和歌山から通勤してる人に聞くと、ちらほら程度。
奈良では、奈良市内のほうは半分くらいはしていたそうですが、同じ奈良でもアタクシ
が住んでいる地域では、先週よりは多いぞーといった程度。
なかなか興味深い結果です絵文字名を入力してください

ちなみにアタクシは、まだ花粉症の“くしゃみ・鼻水”の症状があるので、今でもマスラー
してます。
また、妊婦が感染すると重症化しやすいらしく、もうしばらくマスラー生活は続きそうです泣き

学校を休校にしても、生徒は家でおとなしくしているのでしょうか絵文字名を入力してください
アタクシが学生なら、友達とカラオケ♪とか行っちゃいそうなんですが絵文字名を入力してください

いずれにせよ、早く世間が落ち着きを取り戻せますように・・・



2009/05/18(月) 21:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
予告通り、アタクシが、「うんうん、そうそう、その通り~うわー」と思った意見をご紹介
いたします。

読売新聞社が1995年に出版した本
きらきら 「日本一かわいいわが子の誕生に贈る言葉」で、
選考委員の一人でもあった、 内館牧子さんがエピローグとして書かれた文章の一部
をご紹介します。
この本は、たくさんの方から寄せられた”日本一かわいいわが子の誕生に贈る言葉”
の中から選りすぐりのものを一冊の本にまとめたものです。
こちらも図書館で借りて読んだのですが、通勤電車の中で、涙を抑えるのに必死でした涙


以前、読売新聞の家庭欄にエッセイの連載をさせて頂いていた。
その時、次のような内容で書いたことがある。
「子供や孫の写真を持ち歩き、他人に見せるという行為は恥ずかしいことである。
他人にとっては別に可愛くもないし、そういう写真は親戚縁者にとどめて頂きたい。
むろん、幸せを共有してあげるのが優しさなのだろうと思う。型通りにほめておくの
が大人の処世術なのだとも思う。
 しかし、大人ならば逆に、『幸せをたれ流さない』というやせがまんをもう少し自分に
課してもいいのではないか。『写真の回覧はほほえましいことよ。やせがまんより
自然体がいいのよ』という声もあろうが、場をわきまえぬは人の格を下げる。
 まして、子や孫が欲しくてもできない人に向かって写真を見せながら、『お宅はまだ
なの?』と悪気もなく言う無神経さを幾度も目撃しているだけに、私は黙っていられな
いのである。」
この一文への反響はすさまじいものがあった。
担当記者さんが「家庭欄のエッセイが始まって以来です」と驚くほどの手紙が寄せられた。
私はすべてに目を通したが、私の意見に賛成してくださったものは全体の7割くらいで
あったと思う。
 反対意見の多くは、「内館さんは独身で子供がいないから冷たい。親の気持ちになって
考えられなくて悲しい女だ。淋しい人間だ。あなたが嫌いになった」というものであった。
 私はそれでもやっぱり、今でも自分の意見を曲げてはいない。
我が子が可愛いのは自然な事であり、それはいくら私でも理解できる。
ただ、可愛すぎて、いとしずぎるからこそ、自分で小さな歯止めをかけておかないと
「たれ流し」になってしまう。



ね、賛否両論ありそうな意見でしょ苦笑
実際にもあったと、文中で内館さんもおっしゃっています。

アタクシが驚いたのは、賛否両論の中でも”否”の方が少なかった事です。
要するに、内館さんの意見に”その通り~うわー”と思った方が多かったって事です。
もっと言うと、アタクシと同じように感じた方が多かったって事ォ「


人間は生涯の中で、何気ない言葉や行動で人を傷つけ、また傷つきます。
本当に些細な事で傷つけ、傷つきます。
 背の高いことを気にしてる人に、「背が高くてうらやましいわ~」
 一生懸命何かに頑張ってる人に、「頑張って~」
 悩みを抱えながらも明るく振舞ってる人に「悩みなんてなさそうやな~」

悪気もなく無神経な事を言ってる時、言われる時ってあります ガーン!!
”悪気がないんやから、気をつける事もできへんや~んイオリ ”と言われれば、
返す言葉もないんですが・・・

人間誰もが”悪気のない無神経さ”を持っているって事を、アタクシも肝に銘じて
おきたいと思います。

2009/05/16(土) 22:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
GWの事も少しお話しましたので、またしばらくは”マタニティライフ”にお付き合い
くださいませねにぱー

ぼちぼち、友人・知人へも、「妊娠」報告していかないとね。

親しい友人にはできるだけ会って報告したいと思い、何人かは絵文字名を入力してくださいに誘って
伝えました。
親しくてもなかなか会えない友人には、メールで報告しましたにこ
伝えた人達すべて、本当に「暖かいおめでとうの言葉」をいただきました。
うれしかったです ありがとう

でも、アタクシは過去に子を授かった友人達に、この「暖かいおめでとうの言葉」を、
贈る事ができていなかったのです。
もちろん、「おめでとう」とは言えるのですが、「心から」かと自問するとそうではなかっ
たかもしれませんorz
アタクシは、子供を望んでもすぐには授からなかったので(それでもアタクシ達夫婦は
1年半ほどなので、アタクシ達よりも、もっと長い期間子供を望んでる夫婦が世の中に
は本当に大勢いらっしゃいます)、その間の友人からの「妊娠報告」は、かなりつらかっ
たです絵文字名を入力してください

最初のうちはアタクシも平気で言えてたんですよ。「暖かいおめでとうの言葉」をっ
でも、いつの頃からか、周りが続々と「妊娠」していくのを聞いているうちに、
“ネガティブおたまきっちん”が頭を持ち上げてしまったのです。
 えっ なんで、周りばっかりなんさとと-汗
 カチッ まだしばらくは二人で楽しみたいって言ってなかったあぁ?

そんな、アホで絵文字名を入力してくださいでタコでボケでカスな事を考えだしてしまったのです。
「あせり」や「うらやましい」という気持ちを持ってしまったのですね。
アタクシの器の狭さといったら・・・・お恥ずかしながら水たまりほどもないのです。
バカ ×100です。

でも、なぜ、妊婦はあんな幸せオーラ爆発なんでしょうか怒り
ひょっとしたら伝える相手が、「妊娠」で悩んでるのかも絵文字名を入力してくださいとか考えないんでしょうか?
妊娠報告をされた後に必ず言われる事は、 「おたまきっちんとこはまだなん顔5

妊婦でなくても、子をもつ友人もまたしかり。
「おたまきっちんとこはまだなんニコ子供はかわいいで~。早く産んだ方がいいで~にこ

勇気を振り絞って、
 アタクシ: 「ほしいねんけど、なかなかできへんみたいー苦笑
 友人  : 「子供なんてすぐできるって~顔5wara
と、傷口に丁寧にしっかりとお塩をすり込まれるわけです。

アタクシがダメ子なので、こんな事を思ってしまうのですよね。
確かにダメ子です。それはあっさり認めます。
でも、大人なら知識として、一般常識程度の最近の不妊事情も知っておいたほうが
いいと思います。
統計的には10組に1組は不妊に悩んでいると言われています重要絵文字名を入力してください
やはり、晩婚化もかなり影響があるのでしょう。もちろん生活環境もでしょう。
ストレス社会ですもんね。

ですので、アタクシは未婚や、既婚でも子供のいない友人知人に報告する時は、
過去の経験を思い出しながら報告しました。少なくともしたつもりです。
すると、やはりいたのです。不妊で悩んでる人がトロ8

よかった~びっくり
幸せオーラ爆発で報告しなくて~。冷静に、慎重に、テンション低めで報告して~きゅぅ

でも、相手がどう受け取ってくれたのかは、、、、永遠に謎ですよね。
結局は自己満足なのかもしれません。

ここに、アタクシが「うんうん、そうそうそう、その通りうわー」と思った意見があったので、
次のブログでご紹介したいと思います。
もちろん賛否両論はあるでしょうが。

2009/05/15(金) 22:41 | コメント:2 | トラックバック:0 |
GW中の近場おでかけの一つとして、 “映画鑑賞”に行ってまいりましたきらり
アタクシのブログで何度もご紹介している“レイトショー”ですきらり

ちょうど、いくつか見たい候補がありまして・・・
 きらきらレッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―
    見たいけど、Ⅰを見てないから、見るならⅠを見てからにしたいなー
 きらきらスラムドッグ$ミリオネア
    今年のアカデミー賞で8冠に輝いた作品。
    主人が一人で見に行って、とっても良い作品だったということで、見たいと
    思ったのですが、主人は1回見てるしなー
    (主人はおもしろいからもう一度見ても構わないとは言ってましたが)
 きらきらグラン・トリノ
    クリント・イーストウッドの監督・主演作 

結局見たのは、 「グラン・トリノ」♪

前評判も良かったので、そんなにハズレはないかな~って事で、「グラン・トリノ」を
見ることにしました。
クリントの映画って、アタクシは今まで見た事なかったんですが、ハズレどころか、
大当たり~きらりきらり

本当に良かった、超良かったんですよ~絵文字名を入力してください

ネタバレになっちゃうので、あんまり内容には触れませんが、これこそ、
“心の琴線に触れる”っていうのかなと感じました。
人と人との関わりを丁寧に描いた作品でした。
切なく、暖かく、ほろ苦く、人間臭く・・・・くすん

映画を見た後で、前もって録画しておいた”グラン・トリノ”に関するテレビ番組を
見ました。
  若葉テレビ名若葉
    4月25日 26時4ch 毎日放送で放送された
    「巨匠イーストウッドが贈る人生最後に遺したいもの
     「映画 ”グラン・トリノ”公開SP」」
       ~人生を折り返した全ての人へ~

その中で、クリントがこんなことを語っていました。

私は人と人との関わりを描く事が好きだ。
最近の映画はそれを描くのを避け視覚的な映像やスリルに走るものが多い。
でも私は何かメッセージ性のある作品を作りたいと思っているんだ。



アタクシも同感です。
最近の映画はCG等を駆使し過ぎて、見た目はスケールのあるものに仕上がって
いますがそればかりが目立ちすぎているような気がしませんか。

この映画は、派手なアクションや装飾はありませんが、ダイレクトに心に訴えかける
映画でした。
アタクシはそう思いましたにこ

2009/05/09(土) 21:00 | コメント:3 | トラックバック:0 |
終わっちゃいましたね。GWが・・・しょぼん・・・
マタニティライフは小休止して、GWの話でも。

アタクシは5月1日から6連休だったのですが、食博に行ったり、近場のおでかけだけで、
あんまり遠出はしませんでした。
ほんとは、一泊で伊勢志摩方面へ旅行を計画していたので、4月の健診の時に主治医
に旅行に行っても問題ないかと尋ねたら、
「やめときなさい、そういう時に限って何かが起こったりします。今、あなたが一番
 望む事は何ですか?旅行に行くことですか?無事に出産することじゃないの
 ですか?」


えっこの聞き方ってズルくないですかうーん

そりゃ、誰だって無事に出産することを望んでますよーだっうわー
でも、いろいろな妊娠に関する雑誌やネットの情報でも、
“安定期に入ったら旅行に行っておきましょう♪出産後しばらくは旅行には行けません。”
なんて書いてあります。

たしかに、ちょっとお腹のハリが続いてるし、「家事制限」も言われてるし・・・しょぼん・・・

で、どうしたかというと、小心者のアタクシ達夫婦は、先生のおっしゃった通りに、
旅行をキャンセルしてインドアGWを過ごしたのでした絵文字名を入力してください
先輩ママに聞いたら、
「先生に聞かんと行くねん。病院は何かあったら自分達の責任になるから、なんでも
かんでもやめときなさいって言うねん。旅行は絶対に行っときっ、ほんまに産まれたら
当分旅行なんて行かれへんで~泣き顔
 だって。

あああ行っとけば良かったのかな絵文字名を入力してください
来月くらい、内緒でどこか近場で行っちゃおうかな「譴゙

でも、おかげで、結婚してから一度も片付けたことのない場所をいくつか片付ける
ことができましたてへっ
繕い物もあって、ミシンしないとー絵文字名を入力してくださいと思ってたものも、片付けることができました。

片付けてみると、いらないものもたくさん出てくるもんですねー(服や書籍や雑貨など)びっくり
随分捨てることができましたわーい
産まれて来る赤ちゃん用のスペースも作らないと絵文字名を入力してくださいと思ってもいたので、結果オーライ
だったかな。


2009/05/08(金) 21:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。