上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
今日は主人と百貨店の「北海道物産展」に行ってきました。
休日なのに、いつも主人と一緒・・・トホホなアタクシですe-n

ふと思うと、最近主人以外の人とお出かけしてないな~絵文字名を入力してください
ちょっと情けないかも・・・

物産展では、茶屋の「白樺山荘」というお店のラーメンを食べてきました。
このお店は偶然にも、主人が2月に北海道へ出張に行った時に食べてきたお店
でした。
それも、ジンギスカンとのはしごで(詳しくはコチラ
その時は満腹すぎてあんまり味わえなかったらしいので、今日は再チャレンジですてへっ
二人で味噌ラーメンを食べたのですが・・・う~

濃厚な北海道ラーメン特有の太麺で、アタクシの好みのお味でした。

ラーメンでかなり満腹になったのですが、その後に「あすなろファーミング」という
お店でアタクシはソフトクリームを、主人はクリームチーズアイスを食べました。
無謀でした。ぐるじすぎ~(訳:くるし過ぎ~)絵文字名を入力してください

苦しいお腹をかかえて、帰路につくため百貨店の1階へ。
すると、こんなものが~
20090328210005


”平城遷都1300年祭 オフィシャルショップ”

もちろん公式マスコットは、言わずと知れた「せんとくん」です。
この「せんとくん」が公式マスコットとして発表された時は、
『頭にシカの角が生えた仏様のような子供のデザイン』ということで、一部の僧侶
から、 『仏さんに対して侮辱しているイメージが強い』などということでかなりの
反対があって、反対派から「ナームくん」や「まんとくん」という新たなマスコットも
発表され、奈良県内ではこの3つのマスコットグッズがいろいろなお店で販売
されております。
アタクシも、最初はこの「せんとくん」に馴染めなかったのですが、だんだん見慣
れてきて今ではかわいく思えてきてます。

このオフィシャルショップの中には「、せんとくん」の文房具や、Tシャツ、帽子、
キーホルダーなどが販売されてました。

またここでもやっちゃいました。
「せんとくん 」ボールペン、買っちゃった苦笑い
sento.jpg
スポンサーサイト

2009/03/28(土) 21:00 | コメント:2 | トラックバック:0 |
3月27日は、アタクシの母親の誕生日です。お誕生日おめでとう。
母は、61歳になります。

生きていればですが・・・

はい、アタクシの母はすでに亡くなっております。
でも、今日が「母の誕生日」であった事実は、アタクシの家族からは
消えないのです。

母が元気な時には、ほんとに邪険にしてました。
母は居て当たりまえ。何でもやってもらって当たりまえ。
感謝の気持ちすら言葉にしたことなんてほとんどありませんでした。
アタクシの口から出てくることといえば、母に対する不平不満ばかり。
きっとアタクシは、母の悩みのタネだったと思います。
素直じゃないし、ひねくれてたし。
本当に母にはひどい言葉をたくさんぶつけました。

どれだけ後悔しても、もう遅いのです。

そんな母が、病に倒れ、半年間の入院生活の末、亡くなりました。
今でも目を閉じれば、毎晩病室に見舞いに行ったアタクシを見送る時の、
笑ってるような悲しいような何とも言えない表情が思い出されます。
母は、背も高く体も大きく、殺しても死なないような人と、母をよく知る人達
からは言われるくらい、見た目には元気そうな人でした。

でも、人って死ぬんですよ。
アタクシもいつか死ぬんですよね。
「死んだらお母さんに会えるから怖くないわ~」と言えるような、大きな器を
アタクシはまだ持っていません。
まだしばらくはこの世で、ジタバタするとしますか。

今日は、実家に寄って父と食事をし、母の仏壇に手を合わせようと思っています。
お墓参りはこの前行ってきました。(詳しくはコチラ
母の大好きだったお花「カサブランカ」を置いてきました。
仏壇のお供え物は何がいいかな?
最終的には父のお腹の中に入るので、父の好きなものでも買って行こうっと。
母は好き嫌いのない、何でも食べる人でしたから。

「親孝行 したい時には 親はなし」 心に染みる言葉です。
元気で居てくれる父を大事にしないと、と思いを新たにいたしました。
でも、「喉元過ぎれば×××」なアタクシなんですよね。ダメですね。

実は、母が亡くなる一ヶ月前から主人と交際を始めました。
ひとつ大切なものを手に入れるためには、ひとつ失わなくちゃいけないという
ことなのでしょうか。

ひと目、母と主人を会わせたかったな~。

2009/03/27(金) 11:39 | コメント:2 | トラックバック:0 |
はーうーん景気回復かと思ったのも束の間、景気の悪い話がやってきました。
世間全体ではなく、アタクシ個人的なものではありますが・・・

今日はうれしいお給料日てへっ
ありがたいことに残業もないので、毎月変り映えしないお給料明細では
ありますが、一応目を通すのです。
すると・・・控除項目が増えているでは あ~りませんかはぁ~(汗)

項目名は「退職年金」。「企業年金」と言う方が一般的なのでしょうか?
細かいことはよく解りませんが、とにかく新しい項目の控除が始まったのです。

アタクシの勤める会社では、この「退職年金」制度があるものですから、
一定の年齢になりますと退職した時の備えとしてこの制度に加入するか
の意思を確認されます。
もちろん強制ではありませんので、数か月前にアタクシも意思確認をされました。
まあ、ほとんどの社員がこの制度に加入するらしいので、アタクシもあんまり
深くは考えずに加入いたしました。

その開始月が、今月からだったのです。

加入年齢や毎月の積立金率などは、会社によって違うらしいのですが、
アタクシの会社の積立金率は本給の5.5%
ご自身の本給で計算してみてくださいませ。
なかなかな額だと思いませんか
これが今後、制度に変更がなければ、56歳まで積立て続けるのです。
ひょっえ~アップロードファイル!!

とはいえ、この制度はかなり会社にも負担がかかるので、(会社も社員が
積み立てる同額ぐらいを負担するので)近い将来なんらかの見直しが行わ
れることが決まっております。
見直しという事は、社員に有利になることはないのでしょうね・・・

国の年金もどうなるかわからない世の中です。
アタクシ達に、幸せな老後はくるのでしょうか


2009/03/25(水) 23:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「日経平均、一時8400円台回復」にっこり
今朝10:30頃のYahoo!トピックスにこんな見出しが
(最終的な日経平均株価は8500円近くまで上がったようです)

おおおう株価急上昇ではありませぬかにこちゃんだぜぇ
ごくごくごくごく、わずかな金額を株式投資しておりますアタクシにも
気になる話題でございます。

株式投資なんて絶対しないと思っていたアタクシが、なぜ株式投資に
手を出したのか?
別に、「儲けよう」とかいう大きな理由はなく、今の仕事の担当が
「株式」だからです。
以前、ブログでも書きました「文書管理」という担当のほかに、「株式」の
担当もしており、株主様からの苦情の電話を受けたり、株主様にお送り
する書類のチェックをしたりする仕事をしております。
もちろん、
「株価が下がってるやないか、どないしてくれるねん。大損や
等というような貴重な()ご意見をいただいたりする事も日常茶飯事。
「株式」の担当をしていたばかりのころは、アタクシは株を所有していな
かったので、正直な所、株主様のこういった類の貴重な(
ご意見を聞いても、共感できないでおりました。
電話では、「申し訳ございません」とお詫びの言葉を口にしながらも、
心の中では
 買ったあんたが悪いねん
 誰が買ってくれ言うた
 嫌なら売れやー
 株なんか自己責任じゃい

と思っておったのです。
そこで、アタクシも株主になってみよう
そうすれば株主様の気持ちも少しは理解できるかも
いつも株主様にお送りしているものが、自分宛に送られてくるってのもいい
んじゃないかな?と思ったのが株式投資を始めたきっかけなんです。

銘柄選びは悩みましたね~きゃ!
だって先立つモノがないんですもん泣
ごくごく小額投資で、一応優待なんかもほしいし、配当もほしいし、暴落して
も路頭に迷いたくないし・・・なんて条件つけてたら、
買える銘柄がなーーーい

職場でアタクシの前に座っている、「株式」担当の大先輩の男性からいつも
言われていることは、
「株はタダの紙切れになることもあるんやで。(今か株券電子化になってて
株券自体がないんですが)それを肝に銘じて、株には手ぇ~出しや~」と。

ほんとにタダの紙切れになることはそうそうあるもんじゃないですが、でも
このご時世、会社が倒産なんて珍しい話じゃなくなってきてますもんね。

そんな訳で、たとえ株価が0円になっても納得できるくらいの、ごくごくごくごく
小額の投資をしております。
自分が株主になると、違いますね~にこりん
こまめに株価をチェックしちゃったりするんですよ~これが。

明日25日が、基準日が3月末の会社の「権利付き最終日」です。
もう少し上がるかなー?
でも、基準日過ぎたら下がるかなー?

株ってほんと怖いですね。
株式投資をする時は、ハイリターンを夢見るよりもハイリスクを頭に入れて
投資したほうがよろしいかと・・・アタクシの個人的意見ですが。


2009/03/24(火) 22:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
3連休の中日の本日は、とてもいいお天気でぽかぽかでしたね。
アタクシは予定してたとおり、主人と一緒に母のお墓参りに行ってまいりました
ちょうどお彼岸ですしね。

いつも父に、とある駅まで車で迎えに来てもらって、母の事も知ってくれている
馴染みのお花屋さんでを買い、お墓まで向かうというのがいつもの
「お墓参りコース」なのです。
今回は妹も一緒に行けるということで、さらに途中で妹も迎えに行って・・・と
予定しておりました。

が、が、アタクシが、駅に着くとすぐに父から電話が!
 :「今から行こうと思ったら、車のエンジンがかからない。タクシーで
   向かうからちょっと遅れる。」
 :「えっ?タクシー?・・・わかった待っとくわ」(じゃあ、今日は電車で行こう・・・)

父と合流し、電車で行こうと伝えると、

 :「もうタクシーで行くから乗れ。」
 :「電車でええやん。」(タクシーで行ったらいくらかかるのよ。もったいないやん)
 :「いいから乗れ。もうタクシーで行く。」
 ( )内は心の声

無理矢理、タクシーの乗せられ、アタクシは父とはほとんど会話をせず
(だって怒ってるもん)、予定のコースをタクシーで行きました。
お花を買い、妹を迎えに行き、そしてお墓へ。

しめてタクシー代は5000円弱。
昼間の電車のある時間に急いでもないのに、タクシーに乗るなんて、
アタクシには理解できませんっ
なので、これだけはアタクシは知らん顔をして、父が支払いました。
電車で行ったら数百円のとこを、、、なんてこったい。
妹もカンカンで(でも妹はデキタやつなので、態度には出さず)、アタクシと二人で、
なんでタクシーなんと怒ってました。

怒りの気持ちが収まらないまま、母のお墓参りをしてしまいました。
お母さん、ごめん涙

その後、ぎこちない雰囲気のまま昼食を食べ、そこで父とは別れました。
父は電車で帰宅。
今まで怒ってたのに、父の後姿を見送ると、途端に涙が出てきました絵文字名を入力してください
たまにしか会えないのに、怒ってしまった。
たまにしか会えないんだから、なぜ我慢できなかったんだろう。

妹からも、「すぐ後悔して泣くくらいなら、怒ったりな」と言われました。
まったくそのとおり。

なぜ父がタクシーを使ったのか妹と主人と、お茶をしながら考えました。
<原因と思われること>
 父がアタクシの体調がよくないと思い、歩かせてはだめだと思った。
  (今は回復していてぜんぜん歩ける)
 アタクシが父に、少し重い荷物を持ってきてとお願いしていた。
  (別に絶対今回持ってきてもらわないといけないものではなかったので
   いつでも良かった)
 妹が父に、少し重い荷物を持ってきてとお願いしていた。
  (別に絶対今回持ってきてもらわないといけないものではなかったので
   いつでも良かった)

おそらく、このあたりが原因ではないかと妹と話をしました。
なぜ父の気持ちをわかってあげられないかったのか。
アタクシの体を気遣い、娘に頼まれたことをなんとか解決しようと思った
父の気持ちを。
最近はアタクシたちが頼みごとをすることが、父にはうれしいようです。
自分が頼りにされていると、確認しているようなんです。
もちろん、頼りにしています。

ただ、アタクシと妹で意見が一致してたのは、タクシーを使ったことに
怒っているのではなく、いつも節約節約と言って、ちょっとくらい体の調子
が悪くても、病院にも行かない父が、今回こんなことでタクシーを使ったこと
に怒ってしまったのです。

アタクシと妹は、これを”無駄遣い”だと解釈したのですね。

でも、父にとっては、娘達のためを思って使ったお金。
決して、 ”無駄使い”ではなかったんですね。
父の気持ちをわかってあげることができませんでした。
父が娘を思い、娘も父を思い、、、、
親の心子知らず、子の心親知らず、と言ったところでしょうか。

とってもとっても反省しました
夕方父に電話をし、謝りました。ごめんな、たくさんお金使わせて・・・と。


2009/03/21(土) 20:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
本日は、ブログにも何度か書いているアタクシのお気に入りの、
”レイトショー”に行ってまいりました

今回のお目当ては「20世紀少年第2章~最後の希望~」です。
昨年の9月に見た「20世紀少年」のシリーズものです。

やっぱりレイトショーはイイですよ。
20時半から開始だったのですが、観客は4名1組の家族、アタクシ達夫婦、
それ以外は2・3組のカップルのみ。
総勢十数名。
あんな大きなスクリーンを、たったこれだけの人数で見れるなんて
おまけに料金も1200円。安いにこちゃんだぜぇ
映画の日やレディースデイはもっと安いですが、日や曜日が指定されてるので、
アタクシは利用しにくいんですよね。
それに比べて、レイトショーは毎晩やってます。とは言え、行くのはもっぱら
休みの日ですが・・・

どうぞお近くのシネコンのレイトショーを、お調べあそばせませ

映画の内容は、おもしろかったですよ。なかなか漫画の原作に忠実です。
ただ、1作目を見た時も思ったのですが、この映画は原作を読んでいないと
わかりづらい思います
話の展開が早いし、話の内容が現在と過去を行ったり来たりするので・・・
2作目から登場する、「小泉響子」というキャラクターが、漫画のキャラクターと
激似でした。
見た目や表情、しぐさなどが。これにはかなりビックリしました。

3作目の完結編は、8月下旬公開です。
アタクシの諸事情で、3作目は映画館では見れないかも・・・なんです

2009/03/20(金) 23:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
お米がな~い
戦後でもないこの時代に、我が家には今、お米がありません。
いつもネットで、好みの割合に精米してもらったもの(3歩引きと5歩引きを
5㎏ずつ)を購入しています。
ネットだと、家の玄関まで持ってきてくれるので楽チンなんですよ~
特に我が家は、エレベーターなしの4階なので、助かるんですよね。
今回はたまたま、注文するタイミングが遅くてこんなことになってしまい
ましたが、タイミングさえ間違わなければ「ネットでのお買物」は本当に便利。
便利な世の中になったものですね~

昨日は主人と二人で用事&食事をすまして帰宅すると、宅配業者からの
「ご不在連絡票」が入ってありました。
ネット注文の際に、うっかり用事のある日を宅配日にしてしまってましたっ
こんなミスさえしなけりゃあ、お米が、お米が、受け取れたのにいぃぃぃ・・・

ネット注文は、とっても便利です。
ただ、ミスにはご用心を

宅配業者に連絡して再配達をお願いしても受け取ってから炊飯してたら、
今晩のご飯はおそくなっちゃうので、仕方なく(?)百貨店で札幌ラーメンを購入。
もちろん、「さとうのごはん」なんて商品類もたくさんあるので、どうしてもお米が
食べたけりゃ、なんとでもなるのですが、おかず作るのめんどくせー

今晩はこのラーメンか、もしくはパスタかな


2009/03/18(水) 16:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。