上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
元旦、そして本日と、たくさんの年賀状をいただいております。
ありがたいことです

いただいた年賀状を見ていると、写真入りのものが増えましたよねー
一昔前は、スタンプや手書きイラストだったものが、今はほとんどがパソコンでの作成。
このアタクシでさえも、確かにパソコンで作成してますもんねー

数ある写真入り年賀状を見て思うことなんですが、とにかく子供がメインですよね。
まだ子供のいないアタクシにとっては年賀状をいただく人達の子供の写真よりも、いただく
人達本人の写真が見たいと思ってしまうのですが、これっておかしいでしょうか?
過去に一度でも会った事のある子供の写真なら、成長の過程がわかって楽しいのですが、
産まれてから一度も会ったことのない子供の写真を見ても・・・
たしかに子供の写真は本当にかわいらしいんですけど・・・

せめて家族写真にしてくれたら、「似てるなー」とかって感情も湧くんですが・・・
こんなことを思うのは、アタクシがまだ「親」になってないからなのでしょうか?
アタクシも「親」になったら、世間の皆様のように子供の写真をいっぱい貼り付けた
年賀状を作成したくなるものなんでしょうか?


そして、もう一つ強烈に思うことが
子供の名前が全く読めーん
最近の子供の名前って難しすぎませんか
アタクシの国語力が弱過ぎるってこともないと思うんですが、ほんとに子供の名前が
読めません。
名前って、読みやすさや書きやすさも大切だとアタクシは思うんですが、最近は本当に
個性的な名前が多くてびっくりしちゃいます。
アタクシの考え方ってもう古いんですね

でもこれじゃあ、学校の先生達は出席とるの大変だろうなー。


スポンサーサイト

2009/01/02(金) 21:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
プロフィール

おたまきっちん

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。