上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
早いもので、5月からは産前休暇に入ります。

しかし、いつも暇過ぎて死にそうなアタクシが、4月に入ってからというものメチャンコ忙しい。
特に今は時短勤務の身なので、余計に忙しい。

ぜんぜん仕事がはかどらない!!

日々の業務に追われ、引継ぎ業務が全く進んでない!

アタクシ、ほんとに4月末で休みに入れるのかしらん?
かなりやばい状態です。

あんまり、アレもコレも中途半端で休みに入るのは、他のメンバーに申し訳ないし、なんとかしないと!!

残すところあと数日、マジでやばいですぅぅぅ。

スポンサーサイト

2011/04/23(土) 23:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
会社の歓送迎会がありました
そういう時期ですね。
主人・主人の実家に協力してもらって、参加することができました

男性が一人出向され、女性が一人来られました。

この男性が…
なんと34年ぶりの人事異動
要するに34年間同じ部署にいらっしゃったのです
多少の業務担当の変更はありましたが、同じ部署に34年間ですよ

34年間…
オギャーと生まれた赤子が、34歳になる年月を同じ部署で…
アタクシの部署での「生き字引」だったのです

そんなYさんが異動されました。
正直、後継者はおりません。
その方にまかせっきりだったので。
どの世界でも、後継者問題は深刻ですなー

気さくなおっちゃんで、こちらもなんでもポンポン言うことができました。
新たに女性が来られたとはいえ、この方の異動は大変な痛手です。

徐々に影響が出てくると思われます。
徐々にこの方の偉大さが身にしみてくるのでしょうね。

長い間、お疲れ様でした。
アタクシが一緒にお仕事したのは6年間ですが、いろいろお世話になりました。
お酒の席でも楽しい方でした。
Yさん、本当にありがとー

今後のご活躍を、心よりお祈りいたします。

2011/03/10(木) 15:09 | コメント:0 | トラックバック:0 |
行って来ましたよ、会社。

うーーん 、、、
ほとんど何も変わってない。
備品の位置やファイルの位置も覚えているモンだ。
そして、変わってないし。

あれだけ緊張してたのがうそのように、自分でも馴染んでる気がする。
アタクシが居た所。
居てもいい所。

他部署の方達からも、あたたかい言葉をいただきました。
「待ってたで~
「おかえり~
「もう1年経ったの!早いね~
「頑張ってね」          などなど。

ちょっとうれしかったデス

パソコンで出勤登録してて気づきました。
アタクシ、入社して19年目。(入社日が画面に出てるんですわ)
高校を卒業して以来、今の会社一筋。(年がバレバレ
一筋って言うか辞める勇気がなかっただけ。

辞めたことがないから、辞めたくなるのかな
一度辞めたら、会社の良さに気づくのでしょうか
でもその時点で気づいても遅いしね。

はてさて、「入社19年目」をどこまで延ばしていけるか・・・
とりあえず20年を目指し、そのあとは年金がもらえる25年かな。


25年
マダマダ先だ。

なげーーーーよっ

とりあえず1日1日、やってみるのみ。
ハッサク、昨日から鼻水・くしゃみ・咳の「風邪引きセット」が始まりました。
明日、出勤できるのかしら??

2010/10/03(日) 15:37 | コメント:2 | トラックバック:0 |
先日会社へ行ってきました

10月から復職で、復職後は短時間勤務をさせていただくのでその相談に
ちゃんとワイロお土産も持ってね

なんとハーゲンダッツのカップアイスを27個
(なかなかの出費だぜ

ハッサクは
主人がお休みだったので、男2人水入らずのお留守番。


久しぶりの会社は、ド緊張でした
体型も戻っているか心配だったので、制服に着替えて職場に行きました。
なんとか、なんとか、かろうじて入ったわよ、制服
しかし、これで椅子に座って長時間は厳しそう・・・
(あと1ヶ月ちょっと・・・どうするアタクシ??)



職場に行くと、お~、いるわいるわ。
見覚えのある顔が。
なんなら二度と見たくないと思っていた顔もちらほら・・・


ほんとに戻ってくるのね、ココに・・・・
ちょっと実感がわいちゃいましたよ


2010/08/23(月) 14:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
6月30日に、ひとつの法律が改正されました。
WMにとっては、とても喜ばしい改正でした

改正されたのは「育児・介護休業法」
主なポイントは
・3歳未満の子を養育する労働者に対する短時間勤務(1日6時間)の義務化
・3歳未満の子を養育する労働者に対する所定外労働(残業)の免除の義務化
・小学校就学前の子を養育する労働者に対する子の看護休暇の拡充
(子どもが1人であれば年5日、2人以上であれば年10日)
・父母がともに育児休業を取得する場合、育児休業期間を子が1歳から1歳2か月まで
延長(パパ・ママ育休プラス)
・労使協定による専業主婦(夫)除外規定の廃止
・介護のための1日単位の休暇制度の創設
(介護が必要な家族が1人であれば年5日、2人以上であれば年10日)



アタクシ、今回の改正には本当に助けられそうです。
当初は復帰後、フルタイム勤務の予定でしたが、この法律改正のおかげで
ハッサクが3歳になるまで短時間勤務ができるようになりました
復帰自体も、勤務先のオリジナル改正で、子が3歳まで育児休業が取れるようになった
ので1年で復帰の予定でしたが、1ヶ月延長してもらい、1年1ヶ月で復帰することになり
ました

本音は、子供が3歳になるまで休みたいところですが、そんなに休んでしまうと
復帰不能になるような気がして・・・
それに会社からは、1日も早く復帰してほしいと言われているので、1ヶ月延長
させていただきました。
たった1ヶ月、されど1ヶ月です。
これでアタクシも、新しい制度を利用したという満足感に浸れます
せっかく改正された法律、使わないのはもったいないですからね。
(時短は使わせてもらうのですが)

なので、ハッサクの保育園は9月から、アタクシの復帰は10月からということに



それでもこの結果にいたるまで、上司に何度か連絡をし、嫌~な気分になりました
会社側は端的に言うと、
使うの新制度?」的な言い方なんですよね
「まあ、使うのはあなたの自由だけど、、、まさか本当に使うの?」的な。

「そりゃ、このタイミングで改正されたら、使うに決まってるでしょ 」と
大声で言ってやりたかったですが、そんなことは到底言えず
「すいませーん。なんとか1ヶ月だけお願いします。」と言うのが精一杯。

復帰する気は、しっかりと持ってる・・・つもりです。

しかし、世間ではもっと制度が進んでいて、短時間勤務も小学校卒業までとか
の企業もあります。
それに比べれば、アタクシの勤務先の制度はまだまだ。
ですが、以前に比べれば前進です。

ただ、会社よ
制度を作ってもそれを使わせてくれないと意味がないのだ
もっと、使いやすい環境を作って
すんなり と言って


偉そうなことを言えば、我が社の女子従業員の今後の為にも、ここで会社の希望に
沿って制度を使わないワケにはいかないのだ
そうすると、将来的にこの制度が「絵に描いた餅」になりかねないから。

より良い職場環境を目指して、アタクシは今回の制度改正を利用いたします。





WMまであと2ヶ月・・・・

2010/08/02(月) 23:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
アタクシが会社を休んでいる間に仕事をお願いしている同僚から、しばらく
ぶりにメールが

彼女も6月に2人目を出産予定でそろそろ休暇に入るので、仕事の引継ぎメール
がきました。

何度かこちらから聞きたいことがあってメールしていたのですが、待てど暮らせど
返事は来ず…だったのですがね
まあ、お元気だったのですね、この方

で、内容は「復帰したらコレとコレとコレをお願いします」というメールで、
結びに「残りの休暇、楽しんでね 」と…
アタクシ、まだ3ヵ月半程休暇残ってます。

なのにこんなメール送られてきて………











楽しめるワケねーだろ


2010/05/12(水) 11:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
会社の上司から、返事が来ました。
以下ほぼ全文。

おたまきっちん様

わかりました。
何とか6月を乗り切れるよう頑張ります。



味も素っ気ない、メール うーん

しかしビビリなおたまきっちんは、これで「育休切り」でもされたらどうしよう・・・と、
またまたネガティブシンキングに陥っているのです orz

とりあえず、1月中に保育所の内定通知(もしくは落選の連絡)が届くはずなので、
届いたらその旨の連絡も兼ねて、一度上司に電話してみます。

それにしても、気分のよくない出来事でした 怒


2010/01/15(金) 23:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
プロフィール

Author:おたまきっちん
産まれも育ちも大阪の根っからの関西人。
2006年(H18年)12月に結婚。
2009年(H21年)8月に長男;ハッサク(ブログネーム)を、2011年(H23年)5月に次男:シエル(ブログネーム)を出産。
現在は奈良県在住のOL&妻。
around40世代。
喜怒哀楽が激しく、なんでもやりたがりな性格で趣味多数。
時々ボランティアにも参加したりして。

CalendArchive
ブログ内検索
検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。